英語学習ブログがうまくいかない。

実は最近、英語の学習ブログを作りました。

作ったはいいけれど、自分で見直しても面白くないので、アクセス数はあがりません。ブログを作ることに力を注ぎすぎて勉強できていない、そんなことになりそうなので、ブログは方向転換しないといけないと思いました。

ブログを続けるべきか、というか続けないといけないものではありません。でも自分が書いたものについての反応もみたい・・、という気持ちがなぜかあって、こういう気持ちは自分でも不思議です。

この”ブログやりたい”という欲は不思議なものです。私の場合、うまくいけばお金になるとか考えてしまうのだけど(うまくいってないけど)、そうでない人も多く、無欲で文才がある人達のブログがたくさん作られる今、そういう人達のモチベーションとは・・?と思ってしまいます。

私は欲があるから、かえってうまくいかないのかもしれません。誰かの目にふれるので、もうちょっとまともなブログを作りたい、英語学習のブログを続けるとしたら、自分の学習メモみたいなものになるので、人が見てもやっぱり面白くないだろうと思います。