考える事を停止してしまった人達。

私はよくいろいろな方からメールをいただく機会が多いので、メール形式で様々な会話をかわしているのですが、そんな中で思ったのが考える事を停止してしまっていつも極限状態で危険な言動を繰り返す人が多いという点です。

彼らは自分の欲望を満たすためにありとあらゆる暴力を駆使して、ただ自分の我儘のためだけにいかに人から搾取していくかといった事しか考えられないみたいで、その手段もかなりリスクが高く、長いスパンで見たら継続不可能なのに、それ以外は自分が豊かになれる方法がないと思い込んでいるのです。

私は彼らが危険な行動に出ないために、ここ3年程毎日数時間も費やしては他に最適な方法がないかとプレゼンテーションしてあげたり、暴力的な言動から起こりうる近未来のリスクについて一から十まで説明しています。

どうしてこのような状況が起きるのかと考えていた所、彼らは何でも思い通りになるといった我儘な環境で育ってしまった、もしくは短絡的で破壊的な暴力を投じるといった手段以外に考える能力がない思考回路が出来上がっているという2点です。

どちらにしても自分だけでなく周りの人達、世界の人達にとって長いスパンでメリットの高い方法があるという事をわかりやすく説明していく作業はかなり大変ですが、一人でも実りある生涯を送ってもらうためにはこういったボランティアも大事かなと思いました。

無限にある可能性、それは夢を叶えるための最適な手段を選んでいく事なのだから、もう少ししっかり物事を考えられる人になって欲しいです。