アボカドアレルギー。

毎日食べても飽きないくらい、アボカドが大好きでした。

美容やアンチエイジングにいいと聞いてからは
これ幸いと本当に毎日のように食べていました。

生のままスライスして、わさび醤油でお刺身のように食べたり
皮ごと縦に二つに切って、種をくりぬいた穴に醤油マヨネーズを詰めてオーブンで焼いたり
さいの目に切って納豆に混ぜたり
工夫次第で食べ方も無限に広がり、そのどれもが美味しいという
奇跡のような食材だと思っていました。

ある日、いつものようにわさび醤油で食べた後
口の中に違和感があることに気がつきました。
なんかピリピリと痛いのです。

その時はすぐにおさまったのですが
翌日もアボカドを食べた後は何か口が痛いのです。

この痛みは口腔アレルギーの痛みと同じだ、と気がつき
もしかして…と調べてみた結果、
アボカドアレルギーの存在を知りました。

食べ過ぎてアレルギーを発症してしまったようです。

それ以来、アボカドは本当にごくたまにしか食べていません。
いくら好きでも毎日はまずかったかなあ…と反省しきりです。